いろかたちに注目する鉄道車両図鑑

JR東日本E5系

JR東日本E5系

《最終更新》 2017.06.26

1.概要

E5系はJR東日本が2009年から製造した新幹線電車である。東北新幹線「はやぶさ」で最高速度320km/h運行を行っている。北海道新幹線の開業に伴い、JR北海道は2014年からH5系を製造した。


2.外観の特徴

E5系は量産先行車と量産車に区分できる。量産先行車は乗務員扉直後の客用扉がプラグ式であるのが特徴である。H5系は帯色が異なり、エンブレムや内装も変更されている。


3.バリエーション一覧

No.
現状
特徴

4.各バリエーション解説

A01 E5系/量産先行車

E5系の量産先行車の姿。乗務員扉直後の客用扉がプラグ式である。

リストへ戻る
A02 E5系/量産車

E5系の量産車の姿。

新幹線総合車両センター セシU21編成
新幹線総合車両センター セシU21編成
撮影場所 大宮駅   撮影日 2016.04.06
リストへ戻る
B01 H5系

H5系の姿。

函館新幹線総合車両所 ハシH3編成
函館新幹線総合車両所 ハシH3編成
撮影場所 大宮駅   撮影日 2016.04.06
リストへ戻る