いろかたちに注目する鉄道車両図鑑

JR東日本キハ100系

JR東日本キハ100系

《最終更新》 2020.01.27

1. 概要

キハ100系はJR東日本が1990年から製造した一般形気動車である。1997年にかけて、キハ100形(セミクロスシート・便所あり)51両、左沢線用のキハ101形(ロングシート・便所なし)13両が投入された。


2. 外観の特徴

2.1. 車体構造の差異

製造時期により車体構造に差異が存在する。

◆試作形
1990年に製造された0番台試作車のキハ100-1~4が該当する。パイプ状の部材が取付けられたのスカートと乗務員室の側窓が金具支持である点が特徴である。


キハ100-6◆初期形
1991年に製造された0番台量産車のキハ100-5~8が該当する。試作形と比較して、乗務員室の側窓がHゴム支持に変更された点が特徴である。


キハ100-33◆前期形
1991年に製造されたキハ100-9~46が該当する。スカートのパイプ状の部材の廃止と側窓の支持方式が変更された。


キハ100-204◆中期形
1993年から1994年にかけて製造されたキハ100-201~205、キハ101-1~11が該当する。車体長が17m級に延長され、側扉が引戸に変更された点が特徴である。


キハ101-12◆後期形
1997年に製造されたキハ101-12・13が該当する。車掌台側の側窓が拡大された点が特徴である。


2.2. 改造による変化

◆鹿バンパー
2017年に野生動物(シカ)との接触時の床下撒き込みを防ぐため、試験的にキハ100-10のスカートにバンパーが設置された。2019年に撤去された。


※LED式行先表示器
落成時は全車両が幕式行先表示器であったが、後年に一部車両の側面行先表示器のみLED式に更新された。


2.3. 塗装の差異

●初期色
1990年に製造された試作車に採用された塗装。薄緑をベースに扉部と車体隅部に緑色を配している。試作車の特徴として前面が黒塗装であった。


キハ100-20標準色
標準的な塗装。薄緑をベースに扉部と車体隅部に緑色を配している。


キハ112-213左沢色
左沢線に投入されたキハ101形に施された塗装。白と水色である。


HIGH RAIL 1375ハイレール
小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」に施される塗装。青をベースに側面には夜空と山景の装飾が施されている。


3. 特徴マトリックス図

 
 
●初期色
標準色
左沢色
ハイレール
試作形
初期形
前期形
中期形
後期形
 
鹿バンパー
 
A01  
A02 B01 C01 C02 D01  
D11 E01  
C11  

4. バリエーション一覧

No.
現状
特徴

5. 各バリエーション解説

A01 試作形/●初期色

キハ100-1~4の落成時の姿。1990年に試作車として落成され、前面部の黒塗装が特徴であった。後に量産車と同様の塗装に変更され、この姿は消滅した。

リストへ戻る
A02 試作形/標準色

キハ100-1~4の量産化改造後の姿。量産車に準じた塗装に変更された。現在もこの姿で使用されている。

リストへ戻る
B01 初期形/標準色

キハ100-5~8の姿。現在もこの姿で使用されている。

一ノ関運輸区 キハ100-6
一ノ関運輸区 キハ100-6
撮影場所 北上駅   撮影日 2020.11.28
リストへ戻る
C01 前期形/標準色

キハ100-9~46の姿。現在もこの姿で使用されている。

盛岡車両センター キハ100-11
盛岡車両センター キハ100-11
撮影場所 盛岡駅   撮影日 2015.08.30
リストへ戻る
C02 前期形/標準色 [鹿バンパー]

鹿バンパーが設置されたキハ100-10の姿。2017年に野生動物(シカ)との接触時の床下撒き込みを防ぐためのバンパーが設置された。2019年に撤去され、この姿は消滅した。

リストへ戻る
C11 前期形/ハイレール

「HIGH RAIL 1375」のキハ103-711の姿。2017年にキハ100-29から改造され、内外装が変更されている。片側の運転台の使用を停止したことで、形式がキハ103形に変更されている。現在もこの姿で使用されている。

小海線営業所 キハ103-711
小海線営業所 キハ103-711
撮影場所 甲斐小泉駅   撮影日 2018.03.18
リストへ戻る
D01 中期形/標準色

キハ100-201~205の落成時の姿。現在もこの姿で使用されている。

八戸運輸区 キハ100-204
八戸運輸区 キハ100-204
撮影場所 八戸駅   撮影日 2014.08.24
リストへ戻る
D11 中期形/左沢色

左沢線のキハ101-1~11の落成時の姿。現在もこの姿で使用されている。

山形車両センター キハ101-6
山形車両センター キハ101-6
撮影場所 山形駅   撮影日 2018.03.24
リストへ戻る
E01 後期形/左沢色

左沢線のキハ101-12・13の落成時の姿。現在もこの姿で使用されている。

山形車両センター キハ101-6
山形車両センター キハ101-12
撮影場所 山形駅   撮影日 2014.08.30
リストへ戻る