いろかたちに注目する鉄道車両図鑑

JR西日本キハ120形

JR西日本キハ120形

《最終更新》 2020.11.29

1.概要

キハ120形はJR西日本が1992年から製造した一般形気動車である。1996年にかけて非電化の各路線に89両が投入された。


2.外観の特徴

製造時期による差異が存在し、1992年に製造された200番台(以下、前期形)は鋼製車体であり、1993年以降に製造された0番台と300番台(後期形)はステンレス製車体である。

改造による変化として、関西線と美祢線の車両は2010年頃にスカートが下方に延長(強化スカート)された。また、2017年から体質改善工事(体質改善)が施され、外観上の主な変化として灯具のLED化に伴うライトケースの更新、貫通扉へのワイパー設置が挙げられる。なお、浜田地区の車両は体質改善に先行してライトケースの更新(LED灯)のみが施された車両が存在する。

塗装は投入地区ごとに異なり、越美北線は白地に緑色のグラデーション(越前色)、木次線は黄色と緑色(木次色)、関西線は紫色(関西色)、岡山地区は赤色とオレンジ色(岡山色)、広島地区は紫色と青色(広島色)、美祢線は紫色とピンク色(美祢色)、浜田地区は赤色と青色(浜田色)、高山線は緑色、赤色、黄色(富山色)である。

鋼製車体の前期形はコスト削減を目的とした単色化の対象となり、2011年から朱色(朱色)に変更された。また、越美北線の車両は2010年から車体ラッピングが施され、下地塗装として205が青色(青色)、204が黄色(黄色)、202が緑色(緑色)に変更された。さらに2014年には201、202、203が水色(水色)に変更された。

2018年に体質改善工事が施された325は前面が美祢色、側面が広島色という変則的な塗装(美祢色(変))である。2020年に体質改善工事が施された21は前面が広島色、側面が美祢色(広島色(変))であった。


3. 特徴マトリックス図

 
 
 
越前色
木次色
関西色
岡山色
広島色
 
美祢色
美祢色(変)
浜田色
富山色
朱色
青色
黄色
緑色
水色
前期形   後期形     
LED灯
体質改善
LED灯
LED灯
体質改善
強化形スカート  
体質改善
 
A01  
A02 B01  
B11 B12 B13  
B21 B22  
B31 B32 B33  
B34  
B41 B44 B42 B43  
B45  
B51 B52 B53  
B61 B62  
A03 A11  
A21  
A22  
A23  
A24  

4.バリエーション一覧

No.
現状
特徴

5.各バリエーション解説

A01 前期形/越前色

越美北線の前期形の姿。白地に緑色のグラデーションが施されていた。2011年までに塗装が変更され、この姿は消滅した。

リストへ戻る
A02 前期形/木次色

木次線の前期形の姿。黄色と緑色が施されていた。2014年までに塗装が変更され、この姿は消滅した。

リストへ戻る
A03 前期形/朱色

前期形の塗装変更後の姿。2011年からこの塗装に変更された。現在もこの姿で使用されている。

木次鉄道部 キハ120-7
木次鉄道部 キハ120-7
撮影場所 木次駅   撮影日 2015.08.21
リストへ戻る
A11 前期形/朱色 [LED灯][体質改善]

前期形の体質改善後の姿。2017年から体質改善が施され、この姿になった。現在もこの姿で使用されている。

リストへ戻る
A21 前期形/青色

2010年にラッピングが施された越美北線のキハ120-205の姿。下地塗装としてこの塗装に変更された。2017年に体質改善が施され、この姿は消滅した。

リストへ戻る
A22 前期形/黄色

2010年にラッピングが施された越美北線のキハ120-204の姿。下地塗装としてこの塗装に変更された。2017年に体質改善が施され、この姿は消滅した。

リストへ戻る
A23 前期形/緑色

2010年にラッピングが施された越美北線のキハ120-202の姿。下地塗装としてこの塗装に変更された。2014年に塗装が変更され、この姿は消滅した。

敦賀地域鉄道部 キハ120-202
敦賀地域鉄道部 キハ120-202
撮影場所 福井駅   撮影日 2014.03.10
リストへ戻る
A24 前期形/水色

2014年にラッピングが施された越美北線のキハ120-201、202、203の姿。下地塗装としてこの塗装に変更された。2019年までに体質改善が施され、この姿は消滅した。

リストへ戻る
B01 後期形/木次色

木次線の後期形の姿。黄色と緑色が施されている。現在もこの姿で使用されている。

木次鉄道部 キハ120-5
木次鉄道部 キハ120-5
撮影場所 備後落合駅   撮影日 2015.08.21
リストへ戻る
B02 後期形/木次色 [LED灯][体質改善]

木次線の後期形の体質改善後の姿。2020年から体質改善が施され、この姿になった。現在もこの姿で使用されている。

リストへ戻る
B11 後期形/関西色

関西線の後期形の姿。ステンレス地に紫色である。2010年頃に強化形スカートに変更され、この姿は消滅した。

リストへ戻る
B12 後期形/関西色 [強化スカ]

関西線の後期形のスカート改造後の姿。2010年頃に強化形スカートに変更された。現在もこの姿で使用されている。

亀山鉄道部 キハ120-13
亀山鉄道部 キハ120-13
撮影場所 亀山駅   撮影日 2018.08.25
リストへ戻る
B13 後期形/関西色 [強化スカ][LED灯][体質改善]

関西線の後期形の体質改善後の姿。2017年から体質改善が施され、この姿になった。現在もこの姿で使用されている。

リストへ戻る
B21 後期形/岡山色

岡山地区の後期形の姿。赤色とオレンジ色である。現在もこの姿で使用されている。

岡山気動車区 キハ120-334
岡山気動車区 キハ120-334
撮影場所 津山駅   撮影日 2016.08.19
リストへ戻る
B22 後期形/岡山色 [LED灯][体質改善]

岡山地区の後期形の体質改善後の姿。2017年から体質改善が施され、この姿になった。現在もこの姿で使用されている。

リストへ戻る
B31 後期形/広島色

広島地区の後期形の姿。紫色と青色である。現在もこの姿で使用されている。

下関総合車両所広島支所 キハ120-322
下関総合車両所広島支所 キハ120-322
撮影場所 三次駅   撮影日 2015.08.21
リストへ戻る
B32 後期形/広島色 [LED灯][体質改善]

広島地区の後期形の体質改善後の姿。2017年から体質改善が施され、この姿になった。現在もこの姿で使用されている。

リストへ戻る
B33 後期形/広島色 [強化スカ]

2014年に広島地区から美祢線に転用されたキハ120-323の姿。広島色のままであるが、強化形スカートに変更されている。現在もこの姿で使用されている。

下関総合車両所新山口支所 キハ120-323
下関総合車両所新山口支所 キハ120-323
撮影場所 厚狭駅   撮影日 2015.03.29
リストへ戻る
B34 後期形/広島色(変) [LED灯][体質改善]

2020年に体質改善が施されたキハ120-21の姿。同時に美祢色から塗装が変更され、前面が広島色で側面が美祢色になった。後に美祢色に変更され、この姿は消滅した。

リストへ戻る
B41 後期形/美祢色

美祢線の後期形の姿。紫色とピンク色である。2010年頃に強化形スカートに変更されてこの姿は消滅していたが、2014年に17がスカートを復元のうえ広島地区に転用され、この姿になった。現在もこの姿で使用されている。

下関総合車両所広島支所 キハ120-17
下関総合車両所広島支所 キハ120-17
撮影場所 三次駅   撮影日 2015.08.21
リストへ戻る
B42 後期形/美祢色 [強化スカ]

美祢線の後期形のスカート改造後の姿。2010年頃に強化形スカートに変更された。現在もこの姿で使用されている。

下関総合車両所新山口支所 キハ120-20
下関総合車両所新山口支所 キハ120-20
撮影場所 厚狭駅   撮影日 2016.08.26
リストへ戻る
B43 後期形/美祢色 [強化スカ][LED灯][体質改善]

美祢線の後期形の体質改善後の姿。2017年から体質改善が施され、この姿になった。現在もこの姿で使用されている。

リストへ戻る
B44 後期形/美祢色 [LED灯][体質改善]

美祢線の後期形の体質改善後の姿。広島地区で使用されている車両は標準タイプのスカートである。

リストへ戻る
B45 後期形/美祢色(変) [強化スカ][LED灯][体質改善]

2018年に体質改善が施されたキハ120-325の姿。同時に広島色から塗装が変更され、前面が美祢色で側面が広島色になった。現在もこの姿で使用されている。

リストへ戻る
B51 後期形/浜田色

浜田地区の後期形の姿。赤色と青色である。2018年までにライトケースが更新され、この姿は消滅した。

浜田鉄道部 キハ120-319
浜田鉄道部 キハ120-319
撮影場所 出雲市駅   撮影日 2015.08.21
リストへ戻る
B52 後期形/浜田色 [LED灯]

浜田地区の後期形のライトケース更新後の姿。2017年から2018年にかけて灯具がLEDに更新された。現在はこの姿で使用されている。

浜田鉄道部 キハ120-319
浜田鉄道部 キハ120-319
撮影場所 出雲市駅   撮影日 2020.08.22
リストへ戻る
B53 後期形/浜田色 [LED灯][体質改善]

浜田地区の後期形の体質改善後の姿。2017年から体質改善が施され、この姿になった。現在もこの姿で使用されている。

リストへ戻る
B61 後期形/富山色

高山線の後期形の姿。緑色、赤色、黄色であり、先頭部の塗装は前後で異なる。現在もこの姿で使用されている。

富山地域鉄道部 キハ120-350
富山地域鉄道部 キハ120-350
撮影場所 富山駅   撮影日 2014.03.09
リストへ戻る
B62 後期形/富山色 [LED灯][体質改善]

高山線の後期形の体質改善後の姿。2017年から体質改善が施され、この姿になった。現在もこの姿で使用されている。

富山地域鉄道部 キハ120-318
富山地域鉄道部 キハ120-318
撮影場所 速星駅   撮影日 2020.08.02
リストへ戻る