いろかたちに注目する鉄道車両図鑑

JR東海キヤ97系

JR東海キヤ97系

《最終更新》 2020.07.14

1.概要

キハ97系はJR東海が2007年から製造した事業用気動車である。2008年にかけて定尺レール運搬用の2両編成4本とロングレール運搬用の13両編成1本が投入された。


2.外観の特徴

定尺レール運搬用ロングレール運搬用が存在し、前者はキヤ95系に準じた運転台であり、後者は高床構造の運転台が特徴である。塗装は前面が黄色で側面が青と水色帯(標準色)である。


3.バリエーション一覧

No.
現状
特徴

4.各バリエーション解説

A01 定尺レール運搬用/標準色

定尺レール運搬用車の姿。

名古屋車両区 ナコR4編成
名古屋車両区 ナコR4編成
撮影場所 豊川駅   撮影日 2018.03.28
リストへ戻る
A02 ロングレール運搬用/標準色

ロングレール運搬用車の姿。

美濃太田車両区 ミオR101編成
美濃太田車両区 ミオR101編成
撮影場所 刈谷駅   撮影日 2020.07.12
リストへ戻る