いろかたちに注目する鉄道車両図鑑

湘南モノレール500形

湘南モノレール500形

《最終更新》 2018.02.04

1.概要

500形は湘南モノレールが1988年から製造した懸垂式モノレール車両である。300形の置き換えを目的として、1991年にかけて3両編成6本が投入された。後継となる5000系の増備により、2016年までに引退した。


2.外観の特徴

製造時期による差異や改造による変化は生じなかった。


3.バリエーション一覧

No.
現状
特徴

4.各バリエーション解説

A01

500形の姿。落成時から廃車までこの姿で使用された。現在は551号車の先頭部が本社にて保存されている。

湘南モノレール 552F
湘南モノレール 552F
撮影場所 大船駅付近   撮影日 2013.11.05
リストへ戻る