いろかたちに注目する鉄道車両図鑑

JR西日本683系

JR西日本683/289系/北越急行683系

《最終更新》 2020.01.12

1.概要

683系はJR西日本と北越急行が2001年から製造した特急形交直流電車である。681系をベースに改良が加えられた。2001年から2002年に特急「サンダーバード」用として6両編成6本と3両編成6本が投入された0番台、2002年から2005年に特急「しらさぎ」と特急「サンダーバード」の増結用として5両編成12本と3両編成12本が投入された2000番台、2008年から2011年に特急「サンダーバード」用として9両編成12本が投入された4000番台、2005年に北越急行が特急「はくたか」向けに6両編成1本と3両編成1本が投入された8000番台が存在する。2015年に特急「はくたか」は廃止され、北越急行の車両はJR西日本に売却された。

2015年の北陸新幹線金沢延伸に伴い、特急「はくたか」は廃止され、北越急行が保有した8000番台はJR西日本に売却のうえ特急「しらさぎ」に転用された。あわせて、特急「はくたか」で使用されていた681系が特急「しらさぎ」に転用され、捻出した2000番台が直流固定化改造のうえ289系となった。289系は特急「くろしお」、「こうのとり」、「きのさき」などに投入され、381系を置き換えた。


2.外観の特徴

2.1.車体構造の差異

先頭車の形状は非貫通形と貫通形が存在する。

683系非貫通形先頭車●非貫通形
683系0番台と8000番台のクロ683形、2000番台のクロ682形、289系クロ288形、クロハ288形が該当する。


683系貫通形先頭車●貫通形
クモハ683形とクハ683形、クハ682形、クモハ289形、クハ288形の全車と683系4000番台のクロ683形が該当する。前面は貫通構造であり、連結時には編成間での往来が可能である。4000番台のクロ683形は前面貫通扉が準備工事であり、貫通路を使用することはできない。


2.2.塗装の差異

塗装は以下のとおりである。

683系サンダーバード標準色
「サンダーバード」用編成の塗装。帯色は青である。


683系しらさぎしらさぎ色
「しらさぎ」用編成の塗装。帯色は青色とオレンジ色である。


683系リニューアル更新色
「サンダーバード」用編成のリニューアル後の塗装。2015年から「サンダーバード」に使用される車両は内外装が更新されている。窓回りを黒、窓下の帯は太くなり、青色である。


683系スノーラビット北越色
北越急行が保有した車両の塗装。前面と帯色は赤である。2015年に北越急行の車両はJR西日本に売却され、この塗装は消滅している。


289系こうのとりこうのとり色
北越急行が保有した車両の塗装。前面と帯色は赤である。2015年に北越急行の車両はJR西日本に売却され、この塗装は消滅している。


289系くろしおくろしお色
北越急行が保有した車両の塗装。前面と帯色は赤である。2015年に北越急行の車両はJR西日本に売却され、この塗装は消滅している。


3.特徴マトリックス図

 
標準色
しらさぎ色
更新色
北越色
こうのとり色
くろしお色
非貫通形
貫通形
A01 B01
A02 B02
A03 B03  
A11 B11  
A21 B21  
A22 B22  

4.バリエーション一覧

No.
現状
特徴

5.各バリエーション解説

A01 非貫通形/標準色

標準色の非貫通形先頭車の姿。0番台の基本編成(6両)の金沢方先頭車のみ該当する。

吹田総合車両所京都支所 キトW31編成
吹田総合車両所京都支所 キトW31編成
撮影場所 大阪駅   撮影日 2015.12.27
リストへ戻る
A02 非貫通形/しらさぎ色

しらさぎ色の非貫通形先頭車の姿。2000番台と8000番台の基本編成の金沢・名古屋方先頭車が該当する。2000番台は2015年に「しらさぎ」から撤退し、順次289系に改造されて消滅した。8000番台は2015年に北越急行から購入した車両であり、2015年6月にこの塗装に変更された。

金沢総合車両所 サワS09編成
金沢総合車両所 サワS09編成
撮影場所 名古屋駅   撮影日 2012.04.15
リストへ戻る
A03 非貫通形/更新色

リニューアル後の非貫通形先頭車の姿。0番台の基本編成(6両)の金沢方先頭車のみ該当する。0番台の基本編成のリニューアルは2016年7月のキトW36編成から開始された。

吹田総合車両所京都支所 キトW31編成
吹田総合車両所京都支所 キトW31編成
撮影場所 島本駅   撮影日 2018.12.15
リストへ戻る
A11 非貫通形/北越色

スノーラビット色の非貫通形先頭車の姿。北越急行が保有した8000番台の基本編成であるN03編成の越後湯沢方先頭車のみが該当する。「はくたか」に使用されていた。2015年にJR西日本に売却され、「しらさぎ」に転用された。この姿で「しらさぎ」に使用されたが、2015年6月にしらさぎ色に変更され、この姿は消滅した。

リストへ戻る
A21 非貫通形/こうのとり色

福知山電車区に所属する289系の非貫通形先頭車の姿。特急「こうのとり」に使用される。

福知山電車区 フチFG403編成
福知山電車区 フチFG403編成
撮影場所 岸辺駅   撮影日 2018.06.24
リストへ戻る
A22 非貫通形/くろしお色

吹田総合車両所京都支所に所属する289系の非貫通形先頭車の姿。特急「くろしお」に使用される。

吹田総合車両所京都支所 キトJ02編成
吹田総合車両所京都支所 キトJ02編成
撮影場所 野田駅   撮影日 2015.12.27
リストへ戻る
B01 貫通形/標準色

標準色の貫通形先頭車の姿。0番台、2000番台、4000番台が存在する。

金沢総合車両所 サワT44編成
金沢総合車両所 サワT44編成
撮影場所 島本駅   撮影日 2015.12.27
リストへ戻る
B02 貫通形/しらさぎ色

しらさぎ色の貫通形先頭車の姿。2000番台と8000番台が存在する。2000番台は2015年に「しらさぎ」から撤退し、順次289系に改造されて消滅した。8000番台は2015年に北越急行から購入した車両であり、2015年6月にこの塗装に変更された。

金沢総合車両所 サワS21編成
金沢総合車両所 サワS21編成
撮影場所 名古屋駅   撮影日 2012.04.15
リストへ戻る
B03 貫通形/更新色

リニューアル後の貫通形先頭車の姿。0番台、2000番台、4000番台が存在する。2015年9月に4000番台であるT51編成からリニューアルが開始されている。

吹田総合車両所京都支所 キトV31編成
吹田総合車両所京都支所 キトV31編成
撮影場所 島本駅   撮影日 2018.12.15
リストへ戻る
B11 貫通形/北越色

スノーラビット色の貫通形先頭車の姿。北越急行が保有した8000番台が該当する。「はくたか」に使用されていた。2015年にJR西日本に売却され、「しらさぎ」に転用された。この姿で「しらさぎ」に使用されたが、2015年6月にしらさぎ色に変更され、この姿は消滅した。

北越急行 N01編成
北越急行 N01編成
撮影場所 金沢駅   撮影日 2009.04.07
リストへ戻る
B21 貫通形/こうのとり色

福知山電車区に所属する289系の貫通形先頭車の姿。特急「こうのとり」に使用される。

福知山電車区 フチFH302編成
福知山電車区 フチFH302編成
撮影場所 伊丹駅   撮影日 2019.07.21
リストへ戻る
B22 貫通形/くろしお色

吹田総合車両所京都支所に所属する289系の貫通形先頭車の姿。特急「くろしお」に使用される。

吹田総合車両所京都支所 キトJ03編成
吹田総合車両所京都支所 キトJ03編成
撮影場所 野田駅   撮影日 2015.12.27
リストへ戻る