いろかたちに注目する鉄道車両図鑑

南海電気鉄道22000/2200/2230/2270系/和歌山電鉄2270系

南海電気鉄道22000/2200/2230/2270系/和歌山電鉄2270系

《最終更新》 2021.03.28

1.概要

22000系は南海電気鉄道が1969年から製造した高野線用の電車である。1972年にかけて2両編成16本が投入された。1993年より更新工事で2両編成3本が2200系に改番された。高野線に2000系が投入されたことで2両編成3本が2230系に改造されて支線運用、2両編成6本が2270系に改造されて貴志川線に転属した。1本が熊本電鉄に譲渡され、ほか3本は廃車された。後に2200系も支線運用に変更された。現在は2200系と2230系が各支線、2270系が貴志川線を引き継いだ和歌山電鉄貴志川線で使用されている。2009年に2200系1本が観光列車「天空」に改造され、再び高野線で使用されている。


2.外観の特徴

製造時期による差異が存在し、1969年と1970年に製造された車両は非冷房かつ行先表示器が設置されていなかった。1972年に製造された車両は落成時から冷房装置を搭載(以下、冷房)し、行先表示器が設置(行先表示器)された。後に1969年と1970年に製造された車両も冷房化と行先表示器が設置され、落成時の差異は消滅した。改造による変化として、2230系に改造された車両は前面貫通扉の幌受けが撤去(幌受撤去)され、2270系に改造された車両は前面貫通扉の埋め込みと前位扉が片開きに変更されて移設(2270系改造)されている。

塗装の変化として、当初は淡緑に濃緑帯の塗装(旧塗装)であったが、1990年頃より白に青とオレンジ帯(新塗装)に変更された。また、2009年には2203Fが観光列車「天空」用に改造され、塗装は緑を基調に赤帯(天空色)に変更された。

和歌山電鉄は南海時代と変わらない姿で使用しているが、2006年に2271Fが「いちご電車」として白に扉部が赤の塗装(いちご)に変更された。2007年には2276Fが「おもちゃ電車」として赤色(おも電)に変更、2009年に2275Fが白にイラストの塗装(たま電)に変更、2016年に2273Fが「うめ星電車」として赤紫色(うめ星)に変更されている。


3.バリエーション一覧

No.
現状
特徴

4.各バリエーション解説

A01 旧塗装

1969年と1970年に製造された車両の落成時の姿。後に冷房化と行先表示器が設置され、この姿は消滅した。

リストへ戻る
A02 旧塗装 [冷房][行先表示器]

1972年に製造された車両の落成時と1969年と1970年に製造された車両の冷房化後の姿。1990年頃より塗装変更と更新工事により、この姿は消滅した。

リストへ戻る
A03 新塗装 [冷房][行先表示器]

塗装変更後の姿。1990年頃より白に青とオレンジ帯に変更された。1993年より更新工事で2200系に改造された2両編成3本もこの姿である。現在は2200系がこの姿で使用されている。

南海電気鉄道 2202F
南海電気鉄道 2202F
撮影場所 羽衣駅   撮影日 2015.12.26
リストへ戻る
A04 天空色 [冷房][行先表示器]

観光列車「天空」の姿。2009年に2203Fが観光列車「天空」の専用車両に改造され、改番のうえ2208Fとして使用されている。

南海電気鉄道 2208F
南海電気鉄道 2208F
撮影場所 橋本駅   撮影日 2018.08.25
リストへ戻る
B01 新塗装 [冷房][行先表示器][幌受撤去]

支線向けに改造された2230系の姿。2両編成3本が存在する。前面貫通扉の幌受けが撤去されている点が特徴である。

南海電気鉄道 2231F
南海電気鉄道 2231F
撮影場所 岸里玉出駅   撮影日 2012.12.28
リストへ戻る
C01 新塗装 [冷房][行先表示器][2270系改造]

貴志川線用に改造された2270系の姿。前面貫通扉の廃止と前位扉の片開き化が特徴である。2006年の経営移管時に全車が和歌山電鉄に引き継がれた。2018年までこの姿で使用された。塗装変更により消滅している。

南海電気鉄道 2274F
南海電気鉄道 2274F
撮影場所 和歌山駅   撮影日 2015.03.13
リストへ戻る
C11 いちご [冷房][行先表示器][2270系改造]

和歌山電鉄の「いちご電車」の姿。2006年に「いちご電車」として2271Fの内外装が変更された。現在もこの姿で使用されている。

南海電気鉄道 2271F
南海電気鉄道 2271F
撮影場所 和歌山駅   撮影日 2015.03.13
リストへ戻る
C12 おも電 [冷房][行先表示器][2270系改造]

和歌山電鉄の「おもちゃ電車」の姿。2007年に「おもちゃ電車」として2276Fの内外装が変更された。現在もこの姿で使用されている。

リストへ戻る
C13 たま電 [冷房][行先表示器][2270系改造]

和歌山電鉄の「たま電車」の姿。2009年に「たま電車」として2275Fの内外装が変更された。現在もこの姿で使用されている。

南海電気鉄道 2275F
南海電気鉄道 2275F
撮影場所 和歌山駅   撮影日 2015.03.13
リストへ戻る
C14 うめ星 [冷房][行先表示器][2270系改造]

和歌山電鉄の「うめ星電車」の姿。2016年に「うめ星電車」として2273Fの内外装が変更された。現在もこの姿で使用されている。

リストへ戻る