いろかたちに注目する鉄道車両図鑑

大阪市交通局21/22/23/24/25系/大阪港トランスポートシステムOTS系

大阪市交通局21/22/23/24/25系/大阪港トランスポートシステムOTS系

《最終更新》 2019.05.04

1.概要

21系・22系・23系・24系・25系は大阪市交通局が1990年から製造した電車である。総称して新20系と呼ばれる。投入路線ごとに区分がなされており、御堂筋線の21系、谷町線の22系、四つ橋線の23系、中央線の24系、千日前線の25系である。

OTS系は大阪港トランスポートシステムが1997年に製造した電車である。テクノポート線用に6両編成2本が投入された。2005年にテクノポート線が大阪市交通局中央線に編入され、同車も24系に編入された。


2.外観の特徴

製造時期による大きな差異は存在しない。塗装は御堂筋線の車両が赤帯(以下、御堂色)、谷町線が紫帯(谷町色)、四つ橋線が青帯(四橋色)、中央線が緑帯(中央色)、千日前線がピンク帯(千日色)、テクノポート線が水色(OTS色)である。2010年より更新工事(更新)が施され、側面上部に帯が追加されるなど塗装デザインに変化が生じている。


3.バリエーション一覧

No.
現状
特徴

4.各バリエーション解説

A01 御堂色

21系の落成時の姿。更新工事の施工により数を減らしているが、現在も未更新車がこの姿で使用されている。

中百舌鳥検車場 21616F
中百舌鳥検車場 21616F
撮影場所 西中島南方駅   撮影日 2018.06.24
リストへ戻る
A02 御堂色 [更新]

21系の更新後の姿。2013年から更新工事が施されている。現在はこの姿で使用されている。

中百舌鳥検車場 21608F
中百舌鳥検車場 21608F
撮影場所 西中島南方駅   撮影日 2018.06.24
リストへ戻る
B01 谷町色

22系の落成時の姿。更新工事の施工により数を減らしているが、現在も未更新車がこの姿で使用されている。

大日検車場 22601F
大日検車場 22601F
撮影場所 谷町四丁目駅   撮影日 2012.12.28
リストへ戻る
B02 谷町色 [更新]

22系の更新後の姿。2011年から更新工事が施されている。現在はこの姿で使用されている。

大日検車場 22607F
大日検車場 22607F
撮影場所 谷町四丁目駅   撮影日 2012.12.28
リストへ戻る
C01 四橋色

23系の落成時の姿。更新工事の施工により数を減らしているが、現在も未更新車がこの姿で使用されている。

緑木検車場 23915F
緑木検車場 23915F
撮影場所 西梅田駅   撮影日 2019.05.26
リストへ戻る
C02 四橋色 [更新]

23系の更新後の姿。2012年から更新工事が施されている。現在はこの姿で使用されている。

緑木検車場 23609F
緑木検車場 23609F
撮影場所 西梅田駅   撮影日 2019.05.26
リストへ戻る
D01 中央色

24系の落成時の姿。2016年までに更新工事が完了し、この姿は消滅した。

森之宮検車場 24604F
森之宮検車場 24604F
撮影場所 谷町四丁目駅   撮影日 2012.12.28
リストへ戻る
D02 中央色 [更新]

24系の更新後の姿。2014年から2016年にかけて更新工事が施された。現在はこの姿で使用されている。

森之宮検車場 24604F
森之宮検車場 24604F
撮影場所 弁天町駅   撮影日 2018.06.24
リストへ戻る
E01 千日色

25系の落成時の姿。2014年までに更新工事が完了し、この姿は消滅した。

森之宮検車場 24604F
森之宮検車場 25610F
撮影場所 谷町九丁目駅   撮影日 2012.12.28
リストへ戻る
E02 千日色 [更新]

25系の更新後の姿。2010年から2014年にかけて更新工事が施された。現在はこの姿で使用されている。

森之宮検車場 25612F
森之宮検車場 25612F
撮影場所 谷町九丁目駅   撮影日 2012.12.28
リストへ戻る
F01 OTS色

OTS系の落成時の姿。テクノポート線用に6両編成2本が存在した。2005年に大阪市交通局に譲渡されて24系に編入されたが、この姿のまま使用された。2006年に22系に改造のうえ谷町線に転属したことで、この姿は消滅した。

リストへ戻る